厚生労働省 静岡労働局

 

 

(写真提供:静岡県観光協会)

ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > トピックス > 「建設現場も働き方改革@静岡」ロゴマークについて

「建設現場も働き方改革@静岡」の取組を進めています

   現在、働き方改革に向けた取組があらゆる業界で広がりをみせています。
 静岡県内の建設業界でも「建設現場で働く方を週休2日にする」「働きやすいきれいな現場にする」など、様々な取組が進められているところですが、こうした取組には、現場で働く方のみならず、発注者や注文者など、県内の企業や県民の方の理解と応援が欠かせません。
 先般、静岡県建設業関係労働時間適正化推進協議会(事務局:静岡労働局)において、県民の方に建設現場などで働き方改革に積極的に取り組んでいることをご理解いただき、県民が一丸となって建設業界の働き方改革の取組を応援することをイメージしたロゴマークのデザインを募集しました。
  そして、ご応募いただいたロゴマークのデザインの中から、以下の作品を最優秀作品(採用作品)と決定しました。


<最優秀作品(採用作品)>

テキスト ボックス: <コメント>
富士山を擬人化し、笑顔で元気よく建設現場で働く姿を表現しました。
またキャラクター化する事で、広く県民の皆さんに親しみを持ってもらい県民みんなで働き方改革のひろがり、応援する事を表現しました。

作成者 天野穂積 氏(静岡市)

  ロゴマークは、今後、推進協議会その他関係機関、団体が作成するパンフレットや会報誌への掲載による広報のほか、建設現場内外へ掲示するなどにより使用していきます。
 
  ロゴマークの使用取扱規定は、別紙のとおりです。
  ロゴマークは、使用取扱規定第2条のとおり、原則として、静岡県内で建設工事における働き方改革の推進に向けた啓発・高揚等を目的とするものであれば、どなたでも使用できます。働き方改革の取組の更なる推進のため、積極的に活用いただきますようよろしくお願いします。

  なお、活用にあたっては、上記のロゴマークをクリックすることにより表示された画像を使用してください。用途により拡大・縮小していただくことは差し支えありませんが、縦横比・配色などは変えないでください。


 ※静岡県建設業関係労働時間適正化推進協議会(事務局:静岡労働局)は、建設業界の労働時間適正化に取り
  組むことを目的に、一般社団法人静岡県建設業協会、一般社団法人静岡県経営者協会、静岡県中小企業団体
  中央会、一般社団法人静岡県商工会議所連合会、静岡県商工会連合会、一般社団法人静岡県建設産業団体
  連合会、静岡県交通基盤部、中部地方整備局、静岡労働局労働基準部で構成される協議会です。


 

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部監督課  TEL 054-254-6352 

労働基準部のページ.png 職業安定部のページ.png 雇用環境・均等室.png   静岡労働局メールマガジン

静岡労働局 〒420-8639 静岡市葵区追手町9番50号 静岡地方合同庁舎 3階、5階

Copyright(c)2000-2011 Shizuoka Labor Bureau.All rights reserved.