業務改善助成金

 業務改善助成金は、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引上げと共に生産性向上を図る中小企業・小規模事業者を支援する助成金です。
 事業場内最低賃金を一定額以上引き上げ、設備投資(機械設備、コンサルティング導入や人材育成・教育訓練)などを行った場合に、その費用の一部を助成します。

お知らせ

●令和3年2月1日から20円コース(新設)及び新たな30円コースの受付を開始しました。(申請期限:令和3年3月31日)
●国の予算額に制約されるため、申請期間内に受付を締め切る場合があります。


・申請書作成の負担軽減のため、自動計算等を盛り込んだExcel様式をご利用いただけるようになりました。様式のダウンロードはこちらから

制度について

業務改善助成金リーフレット(新コース)
業務改善助成金(厚生労働省HP)
 ※交付要綱や申請様式などは厚生労働省HPをご覧ください。
  助成事例もご紹介しています。

・おもな留意点
  • (1) 設備投資等にかかる費用の助成を受けるためには、賃金の引上げと設備投資等の両方を行う必要があります。いずれか一方のみの取組は要件を満たしません。
  • (2) 交付申請前に実施された賃金引上げや設備投資等は支給対象になりません。
  • (3) 交付決定を受けた同一年度中に事業を完了する必要があります。
  • (4) 過年度に業務改善助成金を活用した事業場も、助成対象となります。

問い合わせ先

 島根労働局 雇用環境・均等室 TEL0852-20-7007
 〒690-0841
   松江市向島町134-10 松江地方合同庁舎5F
 

その他関連情報

情報配信サービス

〒690-0841 島根県松江市向島町134番10松江地方合同庁舎5F

Copyright(c)2000-2011 Shimane Labor Bureau.All rights reserved.