労働基準監督官採用情報

2022年度 滋賀労働局「労働基準監督官」採用面接

 滋賀労働局においては、2022年(令和4年)8月16日14時00分をもって、2022年度労働基準監督官採用面接の申し込み受付を終了しました。

令和4年 滋賀労働局『労働基準監督官』業務説明会

説明会は令和4年2月14日に終了いたしました。

労働基準監督官とは

労働基準監督官は労働基準関係法令に基づいてあらゆる職種の事業場に立ち入り、事業主に対し法に定める基準を遵守させるとともに、労働条件の確保・向上を図ることを基本的な任務とする国家公務員です。
2022監督官採用パンフ
2022年度労働基準監督官採用試験パンフレット
 (クリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きます。 (63.2MB;PDFファイル) )

労働基準監督官の仕事

労働基準監督官は、労働関係法令に基づき、定期的あるいは労働者からの相談等を契機として、事業場の調査、指導を行い、働く人たちの労働条件の確保、安全と健康の確保と向上を図っています。
詳細についてはこちらをご覧ください。
労働基準監督官の仕事
労働基準監督官の仕事~働く人たちを守る仕事、それは日本を守る仕事~ (1.1MB;PDFファイル)
 

労働基準監督官 プロモーションムービー

頑張っている人を応援したい、そんな想いをもった新人の労働基準監督官の成長を描くプロモーションムービーです。
 
full_ver   short_ver
フルバージョン(3分10秒)   ショートバージョン(31秒)

 

採用試験情報

問い合わせ

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 監督課

TEL
077-522-6649

その他関連情報

情報配信サービス

〒520-0806 滋賀県大津市打出浜14番15号

Copyright(c)2000-2011 Shiga Labor Bureau.All rights reserved.