療養しながら働きたいという方へ

がん、肝炎、糖尿病などの治療を受けながら就職を希望される方の就職支援を行っております

病気を抱えながらも、働く意欲・能力のある患者さんが、適切な治療を受けながら働き続けられる社会を目指す取り組みです。
また、がんの早期発見、治療法の進歩により、がん患者・経験者の中にも長期生存し、社会で活躍している方もいることなどから、病院とハローワークが連携して支援することで、病状などをしっかり理解し、専門のハローワーク職員による個々のニーズに応じたきめ細かな就職支援を実施しております。





がん、肝炎、糖尿病等の疾病により・・
◆通院の必要はあるが、働きたい。
◆自分の病状、体力にあった仕事を見つけたい。
◆治療と仕事の両立の仕方について教えてほしい。
◆しばらくぶりに仕事に戻ることへの不安を解消したい。
◆就職活動で、企業に病気のことを伝えるべきか迷っている。
◆仕事復帰に際して、どんなスキルが必要か知りたい。


両立支援相談窓口のご案内 ~病院内でハローワーク相談員による就職相談ができます~

ハローワークの職員が下記の連携先拠点病院に来院し、マンツーマンであなたの就職を支援します。

就職支援窓口のご案内(You Tubeに移動します)


(連携先拠点病院)



・ 対象者 :連携先拠点病院へ通院・入院されている患者さん
・ 相談費用 : 無料
・ 備考 : 事前予約制(当日予約の場合は要相談) 相談内容は秘密を厳守します。


関連リンク(お役立ち情報)

長期療養者就職支援事業(がん患者等就職支援対策事業)(厚生労働省のページへ)

その他関連情報

情報配信サービス

〒840-0801 佐賀市駅前中央3丁目3番20号佐賀第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2015 Saga Labor Bureau.All rights reserved.