ホーム > ハローワーク一覧 > ハローワーク新発田 > フォトレポート(ハローワーク新発田)

フォトレポート(ハローワーク新発田)

令和2年12月4日

今年度2回目「障がい者就職面接会」を開催しました。

 

今年度2回目の障がい者就職面接会(共催:新発田市、後援:新発田市自立支援協議会、阿賀野市、阿賀野市自立支援協議会)を、新型コロナウイルス感染防止対策として3密の環境を避けることに配慮し、阿賀野市役所4階会議室において開催しました。当日は事業所5社、求職者6名が参加し、各ブースにおいて真剣な眼差しで面接が行われていました。
引き続き、ハローワークでは、一人でも多くの心身等に障害をお持ちの方が就職できるように、就労支援機関や福祉の機関と連携した「チーム支援」により、就職の準備から職場定着までの一貫した支援を実施していきます。


     



令和2年11月10日

福祉のお仕事セミナー ~介護就職デイ~を開催しました。

介護のお仕事に興味・関心のある方や介護のお仕事に就きたいとお考えの方を対象にセミナーを開催しました。
定員8名で募集をし、8名の参加で実施。前半は新潟県福祉人材センターの方を講師に招き福祉の仕事内容等の講演をお願いしました。
後半は「高齢者疑似体験コーナー」として、体に重りとゴーグルを装着し杖をついての歩行体験・車いすの操作体験を行いました。





令和2年10月2日

「障がい者就職面接会」を開催しました。


 今年度1回目の障がい者就職面接会(共催:新発田市、後援:新発田市自立支援協議会、阿賀野市、阿賀野市自立支援協議会)を、新型コロナウイルス感染防止対策として3密の環境を避けることに配慮し、求職者入替による2部制により、新発田市健康長寿アクティブ交流センターあおり館1階屋内広場において開催しました。当日は事業所13社、求職者38名が参加し、各ブースにおいて真剣な眼差しで面接が行われていました。
また、12月4日(金)には阿賀野市役所を会場として、2回目の障がい者面接会を開催予定です(※開催地域での新型コロナウイルス感染拡大の兆候等が見られた場合、内容の変更や中止になる場合があります)。


  


令和2年8月3日
   令和3年3月高等学校卒業予定者の求人確保のため、関係団体に訪問要請を行いました。

 
新発田商工会議所を新発田市・下越北地区高等学校長会・新潟県立新発田南高等学校・ハローワーク新発田、新潟東港聖籠地区立地企業連絡協議会を下越北地区高等学校長会・新潟県立新発田南高等学校・ハローワーク新発田の関係者が訪問し、新型コロナウイルス感染症拡大の影響による経済情勢の悪化により求人が減少している中ではありますが、1人でも多くの生徒が希望に合った地元企業へ就職出来るよう、早期の採用計画樹立と求人申込みが図られるよう会員企業に対する周知について協力要請を行いました。
 いずれの団体も、求人の十分な確保は、地元定着支援の推進にもつながることなどを御理解いただき、新卒者の求人確保に御協力いただけることとなりました。


     



●令和2年7月15日
    「2021新発田地域高校生企業説明会」を開催しました。

     
  【第1会場】新発田市カルチャーセンター【第2会場】新潟県立新発田南高等学校において、新発田市との共催により地元企業の人材確保と高校生の就職促進のため「2021新発田地域高校生企業説明会」を実施しました。今年度は、新型コロナウイルス感染予防のため、会場と時間帯別に高校ごとに生徒の参加を分散しての開催となりました。
  当日は、事業所数66社(59ブース)、生徒数265名が参加の上実施し、生徒は希望するブースを訪問しながら熱心に説明を聞いていました。
                                                                              




                  




     







 
         















 

 

  

新潟労働局 職業安定部

〒950-8625 新潟市中央区美咲町1-2-1 新潟美咲合同庁舎2号館

Copyright(c)2000-2012 Nigata Labour Bureau. All rights reservedとえ