職業訓練関係

ハロートレーニング-急がば学べ-

 

ハロートレーニング(公的職業訓練)とは?

 仕事をお探しの方を対象とした「無料※の職業訓練制度」です。
 キャリアアップや希望する就職を実現するために必要な職業スキルや知識を習得することができる公的な制度です。※テキスト代等は自己負担になります。

新着情報
2022年07月22日 令和4年7月募集開始コースおよび令和4年10月開講コース一覧に6コース追加しました NEW
2022年06月30日 ハロトレ通信夏号を掲載しました (1023KB; PDFファイル) NEW
2022年05月25日 令和4年5月~令和4年6月募集開始コースおよび令和4年7月~9月開講コース一覧を追加しました
2022年05月02日 ハロトレ通信春号を掲載しました (1097KB; PDFファイル)
2022年02月17日 令和4年2月~4月募集開始コースおよび令和4年4月~6月開講コース一覧を追加しました

ハロートレーニング(公的職業訓練)には、「求職者支援訓練」と「公共職業訓練(離職者訓練)」があります

求職者支援訓練のご案内

求職者支援制度は、再就職や転職を目指す求職者の方が月10万円の生活支援の給付金を受給しながら、無料の職業訓練を受講する制度です

訓練開始前から、訓練期間中、訓練終了後まで、ハローワークが求職活動をサポートします

離職して雇用保険を受給できない方、収入が一定額以下の在職者の方などが、給付金を受給しながら訓練を受講できます

給付金の支給要件を満たさない場合であっても、無料の職業訓練を受講できます

令和5年3月31日までの特例措置として、求職者支援制度が使いやすくなる特例が設けられました。

(特例①)世帯収入要件の上限を「月25万円以下」から「月40万円以下」とし、親や配偶者と同居している方が給付金を受給しやすくなります。
(特例②)急な都合などで訓練を欠席しても、日割りで減額された給付金を受給できるようになりました。(出席全体の2割まで)
(特例③)今の仕事を続けながら正社員転換を目指す方も対象となり、働きながら訓練を受けられます。
月10万円の給付金+無料の職業訓練を受けられる 求職者支援制度 をぜひご活用ください。

 

↓↓↓詳しくはこちらのバナーをクリック↓↓↓

公共職業訓練(離職者訓練)のご案内

公共職業訓練は、主に雇用保険を受給している方を対象に、就職に必要な・技能の習得のための訓練を無料(テキスト代等は自己負担)で実施します。

職業訓練を受けたい  [厚生労働省ホームページ]

 

-急がば学べ-ハロトレ通信  ハロトレ通信創刊しました(職業訓練お役立ち情報)

この記事に関するお問い合わせ先

職業安定部 訓練室 TEL : 099-219-8711

● ハロートレーニングの内容やお申込みは、もよりのハローワークへお問い合わせください。
このページのトップに戻る
 

鹿児島労働局

〒892-8535 鹿児島市山下町13番21号鹿児島合同庁舎2階
〒892-0842 鹿児島市東千石町14番10号天文館NNビル5・8階
〒892-0847 鹿児島市西千石町1番1号鹿児島西千石第一生命ビル1・2・3階

Copyright(c)2003 Kagoshima Labor Bureau.All rights reserved.