ジョブ・カード制度

ジョブ・カード君個人のキャリアアップや、多様な人材の円滑な就職等を促進することを目的として、ジョブ・カードを「生涯を通じたキャリア・プランニング」及び「職業能力証明」のツールとして、キャリアコンサルティング等の個人への相談支援のもと、求職活動、職業能力開発などの各場面において活用する制度です。
詳しくは「ジョブ・カード制度総合サイト(新しいウィンドウで開きます)」をご覧ください。

求職者・在職者の方がジョブ・カードを活用するメリット

ジョブ・カードを活用した求職活動を行うことにより、キャリア・プランに基づいて、自らが的確な求職活動を行えることや、職業能力が見える化された応募書類によって、企業が的確な採用選考を行う(ミスマッチの防止)が期待されます。

ハローワークでは、ジョブ・カードを活用した就職支援を行っておりますので、最寄りのハローワークにご相談ください。

 

事業主の方がジョブ・カードを活用するメリット

ジョブ・カードを、企業において積極的に活用することにより、自社の人材ニーズに合致した人材の育成・確保や、継続的な人材育成制度の導入が容易になることが期待できます。

さらに、企業実習と座学を組み合わせた実践的な職業訓練として、有期実習型訓練(人材開発支援助成金・特別育成訓練コース)といった雇用型訓練を実施して助成金をうけるときにも活用できます。

また、これらの雇用型訓練の実施に関しては「キャリア形成サポートセンター(旧ジョブ・カードセンター)(新しいウィンドウで開きます)」からの支援等を受けることもできます。

 

リーフレット【PDF形式:2.81MB】(新しいウィンドウで開きます)
キャリア形成サポートセンターパンフレット【PDF形式:2.73MB】(新しいウィンドウで開きます)

キャリア形成サポートセンター 

問い合わせ

この記事に関するお問い合わせ先

職業安定部 訓練室

TEL
023-626-6106

その他関連情報

情報配信サービス

〒990-8567 山形市香澄町3丁目2番1号 山交ビル3階

Copyright(c)2000-2016 Yamagata Labor Bureau.All rights reserved.