働き方改革ポータルサイト

働き方改革とは

 我が国は、「少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少」「育児や介護との両立など、働く方のニーズの多様化」などの状況に直面しています。こうした中、投資やイノベーションによる生産性向上とともに、就業機会の拡大や意欲・能力を存分に発揮できる環境を作ることが重要な課題になっています。 
 「働き方改革」は、この課題の解決のため、働く方の置かれた個々の事情に応じ、多様な働き方を選択できる社会を実現し、働く方一人ひとりがより良い将来の展望を持てるようにすることを目指しています。
 三重労働局では働き方改革推進本部を設置し、所定外労働時間の削減、年次有給休暇の取得促進をはじめとした「働き方の見直し」について取り組んでいます。
 「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」については、厚生労働省のホームページをご覧ください。 

働き方改革に関するイベント情報・お知らせ

働き方・休み方改善コンサルタントのご案内

 三重労働局では、事業主等のみなさまからの労働時間制度や年次有給休暇取得等に関する相談に応じるため、「働き方・休み方改善コンサルタント」を配置しています。相談は無料で行うことができますので、お気軽にお問い合わせください。

 こんなときにおススメ!
  ・社員の健康管理のため、長い残業時間を減らしたい
  ・新型コロナウィルス対応でテレワークを導入したい
  ・変形労働時間制やフレックスタイム制の導入方法がわからない
  ・年次有給休暇を計画的に付与する方法が知りたい
  ・労働時間や休日、休暇について就業規則、36協定の見直しをしたい
  ・賃金引き上げと労働生産性向上、 人材育成、教育にかかる助成金制度を知りたい ・・・ など

 詳しくはリーフレットをご覧ください。


 

三重働き方改革推進支援センターをご活用ください

 三重労働局では、中小企業・小規模事業者等に対する働き方改革推進支援事業として、平成31年4月から順次施行されている「働き方改革関連法」に関し、
  ・ 「同一労働同一賃金ガイドライン」等を参考にした非正規雇用労働者の処遇改善
  ・時間外労働の上限規制への対応に向けた弾力的な労働時間制度の構築
  ・生産性向上による賃金引上げ
  ・人材の定着確保・育成を目的とした雇用管理改善、業種の特性に応じた業務プロセスの見直し等による人材
  不足対応
  などに関する総合的な支援を行うため、「三重働き方改革推進支援センター」を設置しております。

    三重働き方改革推進支援センター      
      受付時間  9:00~17:00(土日祝日・年末年始を除く)
      電  話  0120-111-417
      メ ー ル  mie@task-work.com
      所 在 地   三重県津市栄町2-209 セキゴン第二ビル2階

医療従事者の「雇用の質」の向上に取り組んでいます

 三重労働局では、医療機関において、PDCAサイクルを活用し計画的な勤務環境改善に取り組む仕組み(医療勤務環境改善マネジメントシステム)が導入されるよう促進しつつ、労務管理全般にわたる支援等を効果的に実施するため、厚生労働省委託事業として、「三重県医療勤務環境改善支援センター」を設置し、医療労務管理支援事業を実施しています。

労働局幹部職員によるリーディングカンパニーに対する働きかけ

 これまでの働き方を見直し、働き方改革を進めるには、企業トップの意識改革と強いリーダーシップが不可欠です。
 三重労働局では、局幹部職員が県内のリーディングカンパニーを訪問するなどして、企業トップに対し働き方改革に積極的に取り組んでいただくように働きかけを行っています。

  これまでの働きかけ

県内企業の取組事例

 働き方改革に取り組む企業を紹介しています。

  取組事例

三重労働局におけるこれまでの取組

  これまでの取組

その他関連情報

情報配信サービス

〒514-8524 三重県津市島崎町327-2 津第二地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2018 Mie Labor Bureau. All rights reserved.