ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > よくあるご質問 > 年少者・外国人雇用 > Q6 不法就労者とはどのような場合をいいますか。

Q6 不法就労者とはどのような場合をいいますか。

A.不法就労者とは、許可を受けずに収入・報酬を得る資格外活動を行った者、不法入国者・不法上陸者・不法残留者で就労等により収入・報酬を得る活動を行った者のことです。


 
このページのトップに戻る

鹿児島労働局

〒892-8535 鹿児島市山下町13番21号鹿児島合同庁舎2階
〒892-0842 鹿児島市東千石町14番10号天文館大樹生命南国テレホンビル 5・8階
〒892-0847 鹿児島市西千石町1番1号鹿児島西千石第一生命ビル1・2・3階

Copyright(c)2003-2017 Kagoshima Labor Bureau.All rights reserved.