ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > よくあるご質問 > 個別労働紛争解決制度関係 > Q2 労働者の人たちは、労働時間や賃金、解雇などのトラブルが生じた場合は、労働基準監督署などへ相談して解決を求めることがありますが、事業主の場合は、どこに相談すればいいのですか。

Q2 労働者の人たちは、労働時間や賃金、解雇などのトラブルが生じた場合は、労働基準監督署などへ相談して解決を求めることがありますが、事業主の場合は、どこに相談すればいいのですか。

A.労働者の方に限らず、事業主の方も労働基準監督署などへの相談はもちろん出来ます。労働基準監督署は、まず労働基準法違反があるか否かという観点から改善を求めて、紛争を解決するという方法をとるのが一般的ですが、紛争の中には必ずしも労働基準法違反などがあるものばかりではありません。そういった場合、紛争に発展することを未然に防止、または紛争を早期に解決することが出来るような情報を提供してくれるところがあるということは意義のあることと思われます。
 このような情報を提供をする窓口として、「総合労働相談コーナー」があります。この「総合労働相談コーナー」は労働者に限らず、事業主の方であっても、もちろん利用できます。

  鹿児島労働局総合労働相談コーナーのご案内へ


 
このページのトップに戻る

鹿児島労働局

〒892-8535 鹿児島市山下町13番21号鹿児島合同庁舎2階
〒892-0842 鹿児島市東千石町14番10号天文館大樹生命南国テレホンビル 5・8階
〒892-0847 鹿児島市西千石町1番1号鹿児島西千石第一生命ビル1・2・3階

Copyright(c)2003-2017 Kagoshima Labor Bureau.All rights reserved.