業務改善助成金について

 業務改善助成金は、中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金の引き上げを図るための制度です。

 生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行い、事業場内で最も低い賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。
 

 

〇富山労働局作成 業務改善助成金 詳細リーフレット 「最低賃金の改定時期が近づいています。助成金の活用について、今すぐご検討を!!」 NEW!!

 

業務改善助成金の詳細につい(厚生労働省ホームページへリンク)

 

〇生産性要件を向上させた企業は労働関係助成金が割増されます(厚生労働省ホームページへリンク)

    

産業別の助成金活用事例    活用事例データはこちら [XSL形式:132KB]
    ・POSレジシステムの導入による在庫管理の短縮
    ・リフト付き特殊車両の導入による送迎時間の短縮
    ・顧客、在庫、帳票管理システムの導入による業務の効率化
    ・専門家による業務フロー見直しによる顧客回転率の向上     など


 

助成金の内容や業務改善事例を知りたいなどのお問い合わせは
 

    働き方改革推進支援センター富山         TEL 0120-931-058 または 076-431-3730
        富山市千歳町1-6-18 河口ビル2階(富山県社会保険労務士会内)

    
 

申請書類などの確認は 
 

   富山労働局 雇用環境・均等室    TEL 076-432-2728  

   〒930-8509  富山市神通本町1丁目5番5号  富山労働総合庁舎4階 

  

          

 この記事に関するお問い合わせ先

 雇用環境・均等室  助成金係・・・TEL 076-432-2728 

リンク集

     

 

富山労働局 〒930-8509 富山市神通本町1丁目5番5号富山労働総合庁舎

Copyright(c)2000-2011 Toyama Labor Bureau.All rights reserved.