雇用保険受給のご案内

 

給付を受けることができる方

 

  ハローワーク阿倍野にて雇用保険の受給手続きをしていただくためには、

  次の(1)~(5)までの要件が必要になります。

 

  (1)ハローワーク阿倍野へ来所された時点で働いていない方。

   また、次の就職先(自営業含む)が内定されていない方。

 

  (2)求職活動を行い、希望条件に合う仕事があれば、いつでも応募・就職できる方。

 

  (3)雇用保険の加入期間が一定期間以上の方(詳細は大阪労働局のHPにリンク)

 

  (4)離職された事業所より離職票1・2を交付されている方。

 

  (5)阿倍野区、平野区、西成区、住吉区、東住吉区、住之江区に居住する方。

 

  ※平成26年7月1日より、

    ○お仕事探しを主に行うハローワーク

    ○就業希望地を管轄するハローワーク

   の両方が同じである場合、そのハローワークで受給手続きをすることができます

   (お住まいと同じ都道府県内のハローワークに限ります)

 

 

雇用保険の受給手続きにご用意いただくもの

 

  (1)離職票1
        離職票2

   離職された事業所から交付される書類です

   (事業所へ交付を希望する必要があります)

 

   ※離職票は、健康保険の申請等に必要となる場合があります。

    雇用保険受給手続き後は、離職票をお返しできません。

    あらかじめコピーされることをおすすめします。

 

  (2)住所、氏名、年齢を確認する書類

   運転免許証、住民基本台帳カード(写真つき)のいずれか1つ

   どちらもない場合は、以下の内から2種類

   ○パスポート

   ○住民票又は印鑑証明書

   ○国民健康保険証

 

  (3)写真2枚

   最近撮影された、ご本人とわかる写真(縦3cm、横2.5cm)

 

  (4)通帳またはキャッシュカード

   振込みを希望されるご本人名義のもの

  (5)マイナンバーカード、通知カードまたは個人番号が記載された住民票の写し(住民票記載事項証明書)
 

  

雇用保険受給手続きの流れ

 

  (1)2階受付へお越しください。

   ここで、お持ちの離職票1・2を提出していただきます。

 

   ※ルシアス庁舎(職業紹介コーナー)は、求人情報の提供と職業紹介のみを行っています。

    必ず、文の里庁舎にお越しください。

 

   ※雇用保険の手続きは、平日の8時30分~17時15分までとなります。

    手続きには時間を要しますので、なるべく16時30分頃までにご来所ください。

 

  (2)求職申込書をご記入いただきます。

 

   ※既にハローワークカードをお持ちの方は、ご記入は不要です。

    離職票と一緒にハローワークカードをご提出ください。

 

  (3)2階22番窓口にて雇用保険の受給資格の確認を行います。

   その後、「雇用保険ご利用のしおり」をお渡しし、雇用保険受給説明会の日程をご案内いたします。

 

   ※説明会の日程は、手続きに来所される当日に決定します。

 

  (4)失業の認定日の日程をご案内いたします。

   原則として4週間に1回となります。

 

   ※祝日等により変更になる場合があります。

 

  (5)職業相談窓口へご案内いたします。

   今後のお仕事探しについての相談、登録を行います。

   また、初回講習の日程をご案内いたします。

 

  (6)以上で、当日の雇用保険の受給に関する手続きは完了です。

 

 

雇用保険受給説明会

 

  雇用保険受給説明会の当日は、直接3階大会議室へお越しいただきます。

  受付時間は13時30分~13時55分までとなります。

 

  14時から開始し約1時間45分、ビデオの視聴と職員の説明による、

  正しい雇用保険の受給の仕方についての説明を受けていただきます。

 

 

初回講習

 

  初回講習の当日は、直接3階大会議室へお越しいただきます。

  受付時間は9時40分からとなります。

  10時から開始し約1時間、今後の就職活動についての説明を受けていただきます。 

 

  ※35歳未満の方については、あべのわかものハローワーク(あべのルシアス10F)にて、

    実施しています。 

 

 

失業の認定

 

  (1)初めて雇用保険の受給手続きで来所された日にお渡しした、

   「雇用保険ご利用のしおり」に記入された日(来所日から4週間後)に、2階21番窓口へお越しいただきます。

 

   ※来所時間は、雇用保険受給説明会でご案内します。

 

  (2)雇用保険受給説明会でお渡しした

   ○雇用保険受給資格者証

   ○失業認定申告書

   及び、初回講習でお渡しした初回講習受講証明書を、2階21番窓口の受付箱へ提出していただきます。

 

  (3)お仕事をされているか(手伝いや短期アルバイト等も含む)、一定基準の就職活動をされているかなどを確認します。

 

  (4)倒産・解雇等、ご自身の都合以外の退職理由の場合は、

   申込日より7日間の待期確認後、8日目以降から失業の認定日の前日までの失業状態の確認を行い、

   失業の認定日から約1週間後にお届けの金融機関の口座へ基本手当が入金されます。

   ご自身の都合等の退職理由の場合は、

   申込日より7日間の待期確認後、8日目以降から3ヶ月間の給付制限期間を設定します。

   この間、基本手当の支給はありません。

 

   ※原則、失業の認定日に本人が来所されないと、基本手当を受給することはできません。

    ただし、やむを得ない事情により来所できない場合、

    その事実を証明する証明書を提出することで変更できる場合があります。

    「やむを得ない事情」につきましては、ご自分で判断せずに事前にハローワークにご相談ください。

 

 

※その他、ご不明な点はお問い合わせください。

 雇用保険給付課:部門コード11#

 電話番号(06-4399-6007)の後に、部門コードを押してください。

 
 

雇用保険の審査請求制度のご案内

 

雇用保険・年金等相談コーナー

 

  毎週火曜日・木曜日、相談を受け付けています。

 

  《相談内容》

  ○雇用保険と老齢厚生年金の併給調整の相談

  ○国民健康保険料の軽減措置の相談

 

  《対象者》

  ○65歳前に特別支給の老齢厚生年金を受給している方、また受給予定の方

  ○倒産・解雇・雇止めにより離職し、国民健康保険に加入される方

 

  ※詳しくは、コチラ

 

  ※雇用保険給付課:部門コード11#

   電話番号(06-4399-6007)の後に、部門コードを押してください。

 

 

ハローワーク阿倍野

〒545-0004 大阪市阿倍野区文の里1-4-2

TEL : 06-4399-6007

Copyright(c)2000-2016 Osaka Labour Bureau. All rights reserved.