妊娠中の女性労働者等への配慮

母性健康管理措置
1 働く妊婦の方の母性健康管理を適切に図ることができるよう、男女雇用機会均等法に基づく母性健康管理上の措置として、新型コロナウイルス感染症に関する措置が規定されています。
2 この措置により休業が必要とされた妊娠中の女性労働者のために有給の休暇制度を設けて取得させた事業主を支援する助成金を設けています。
 
これらの措置及び助成金について下記のとおり期限を延長しましたので、お知らせいたします。
1の措置について、期限(令和3年1月末)を、令和4年1月末まで延長
2の助成金について、事業主が対象となる有給の休暇制度を整備し、労働者に周知する期限(令和2年12月末)及び対象となる休暇の取得期限(令和3年1月末)を、ともに令和3年3月末まで延長(あわせて、助成金の申請期限を令和3年5月末まで延長)。

 
〇 新型コロナウイルス感染症についてお困りの方は「母性健康管理措置等に係る特別相談窓口」にご相談ください!
  (リーフレット PDF:1,388KB)



〇 事業主の皆さまへ 新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金をご活用ください
  (リーフレット PDF:1,500KB)


 
〇「働く妊婦・事業主のみなさまへ 新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置について」
  (母性健康管理指導事項連絡カード掲載リーフレット PDF:1,262KB)

 

〇 新型コロナウイルス感染症に関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金をご活用ください(厚生労働省ホームページへ)





 

その他関連情報

情報配信サービス

〒500-8723 岐阜県岐阜市金竜町5-13岐阜合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Gifu Labor Bureau.All rights reserved.