ホーム > ニュース&トピックス > トピックス > 2018年度 > 障害者雇用義務の対象に精神障障害者が加わりました
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について

障害者雇用義務の対象に精神障害者が加わりました

 平成30年4月1日から、障害者雇用義務の対象として精神障害者が加わりました。
 また、精神障害者の職場定着を促進するため、法定雇用率制度や障害者雇用納付金制度において、
精神障害者である短時間労働者(1週間の所定労働時間が20時間以上30時間未満である方です。)に
関する算定方法を見直しました。
 
  詳しくは こちらへ(厚生労働省ホームページ) 

 

この記事に関するお問い合わせ先

職業安定部 職業対策課  TEL : 058-245-1314

おしごとアドバイザー職業訓練バナー.jpgbana.gif安定課バナー.gifジョブカード.jpgjinzaibnr.JPG

akaruisyokuba.gif こころの耳 positive_action_banner2.jpgikumen.bnr_w234.jpgbanner_bnr_101-300jigyounushi.png201461313635.jpgBANNER_234_60.jpg

head_logo1.pngBANNER 2013823164621.gifisiwata_seikyu.bmpレセプト電算システムバナー.png無題.jpgバナー.png確かめよう労働条件.png 図1.png  サポステ.jpg精神・発達障害者しごとサポーター養成講座

 

 

 

  

 

 

岐阜労働局 〒500-8723 岐阜県岐阜市金竜町5-13岐阜合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Gifu Labor Bureau.All rights reserved.