令和3年3月29日にチャレンジふくおか「働き方改革推進協議会」を開催しました


※感染対策を講じたうえで撮影時のみマスクを外しております

日付
令和3年3月29日(月)

場所
八重洲博多ビル

タイトル
令和2年度チャレンジふくおか「働き方改革推進協議会」を開催しました

記事

令和3年3月29日(月)、県内の経済団体、労働者団体、専門団体及び行政機関で構成する『チャレンジふくおか「働き方改革推進協議会」』(=協議会)を開催しました。
平成28年12月に地域プランを策定、平成31年2月に新地域プランを策定し福岡県における働き方改革に取り組んできました。この5年間で実施してきた第1期プランについては働き方改革に対する意識や気運の醸成については一定の成果が出ていると考えられますが、まだまだ取組は道半ばであると言えます。次年度からは第2期プランとして、これまでの課題を踏まえて取組の改善を図るとともに、協議会の構成員のそれぞれの強みを活かして、支援を地域に届け、ニーズをくみ取り、共有し新たな取組の活かすことの重要性を改めて確認しました。

また、次年度から同一労働同一賃金が施行されます。今後も、わかりやすい情報を発信するために事業主向けの”働き方改革特設ページ”をリニューアルしております。
ぜひ活用してください。

【働き方改革特設ページ】
https://jsite.mhlw.go.jp/fukuoka-roudoukyoku/hourei_seido_tetsuzuki/koyou_kintou/hourei_seido/_120860.html



<協議会の様子>
福岡県の働き方改革を進めていくため

※開会のあいさつを行う藤枝福岡労働局長


※感染対策を講じながら実施いたしました。第2期プランでは「新しい生活様式を」踏まえた多様な働き方が実現できるよう「魅力ある職場づくり」を目指していきます。


※意見交換の様子

その他関連情報

情報配信サービス

〒812-0013  福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁新館4~6F、本館1F

Copyright(c)2000-2014 Fukuoka Labor Bureau.All rights reserved.