様々な分野における雇用の促進の改善について

農林漁業の就業支援

農林漁業で働いてみようという意欲を持つ失業者の方々の様々な希望や能力等に応え、 農林漁業の就業・就農等の実現に向けた支援を実施しています。

出稼ぎ労働者対策

就労経路の正常化の促進、就労希望状況の把握、 出稼ぎ労働者の職業紹介等出稼ぎ労働者台帳の作成及び手帳の発給等の対策を実施しています。

地域雇用対策

地方分権の進展に伴い、国と県との役割が明確化され、 地域雇用対策についても各地域の選択と責任による取組を基本としつつ、 国と県が相互に連携、協力し、地域の自主性、創意工夫を活かすとともに、 県独自の産業施策や地域振興策等との整合性を一層図りながら効果的な地域雇用開発を促進しています。

雇用安定事業(助成金関係業務)

雇用保険2事業にかかる助成金業務の周知及び関係支給機関との連絡調整を行なっています。 また、一部助成金については支給決定も併せて行なっています。
 (各種助成金制度全般のリーフレット「雇用の安定のために」は最寄の公共職業安定所に用意しております。 ご活用下さい。 また厚生労働省のホームページに事業主に対する 各種助成金制度《リンク》を掲載しております。)

港湾労働対策

関門港における港湾労働者の雇用の改善、港湾における適正な労働者の確保を図ることを基本に、 「港湾労働法」「港湾雇用安定等計画」に基づき諸般の施策を講じています。

人材確保対策推進事業(福祉分野)

介護就職デイの開催について

厚生労働省では、高齢者や障害者等に対する介護に関し、国民への啓発を重点的に実施するための日として、平成20年度から、「11月11日」を「介護の日」と定めるとともに、「介護の日」を中心に、その前後2週間を「福祉人材確保重点実施期間」とし、厚生労働省、関係団体等が連携して啓発活動等を実施しています。

その他関連情報

情報配信サービス

〒812-0013  福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁新館4~6F、本館1F

Copyright(c)2000-2014 Fukuoka Labor Bureau.All rights reserved.