業務改善助成金のご案内

   

 中小企業最低賃金引上げ支援対策費補助金(業務改善助成金)について

 業務改善助成金制度は、最低賃金引上げに向けて、中小企業・小規模事業者を支援する目的で

設けられているもので、事業場内の時間給1,000円未満の労働者の賃金を引き上げた中小企業・

小規模事業場に対して、労働能率の増進に資する設備・機器の導入等に係る経費の一部を

助成する制度です。
 
交付申請に必要な書類等は厚生労働省ホームページをご覧ください 

 業務改善助成金交付要綱 交付要領 各種様式(平成30年4月13日改正)

 助成金ご利用の際には、県最低賃金引上げ時期・金額にご注意ください

 

支給の要件

1   賃金引上計画

   事業場内の時間給1,000円未満の労働者(雇入れ後6月を経過していること)の賃金を一定額以上

引き上げる計画(賃金引上計画)を作成し、実施すること。

 (引上げ後の賃金額を就業規則で明記する必要があります。)

 

2   業務改善計画

   業務改善(労働能率の増進に資する設備・器具の導入等)に係る計画(業務改善計画)を作

成し、実施すること。
 

助成額

事業場内最低賃金の
引上額
助成率 引き上げる
労働者数
助成の
上限額
助成対象事業場
30円以上 10分の7<4分の3>

常時使用する労働者数が
企業全体で30人以下の事業場は
4分の3<5分の4>
 
1~3人

4~6人

7人以上
50万円

70万円

100万円
事業場内最低賃金が
1,000円未満の事業場
 
40円以上 10分の7<4分の3>

常時使用する労働者数が
企業全体で30人以下の事業場は
4分の3<5分の4>
1人以上 70万円
事業場内最低賃金が
800円以上1,000円未満の事業場
 

                ☆<>は生産性要件を満たした場合の助成率です。
 

業務改善とは 

 労働能率の増進に資する設備・器具の導入等の経費が該当します。

 

★活用事例 業務改善助成金活用事例データはこちら NEW!

 ・POSレジシステムの導入による在庫管理の短縮

 ・リフトつき特殊車両の導入による送迎時間の短縮

 ・インターネット受発注機能があるホームページの作成による業務の効率化

 ・顧客、在庫、帳票管理システムの導入による業務の効率化

 ・専門家による業務フロー見直しによる顧客回転率の向上

 

申請書様式

  申請書や申請書様式の記載例は厚生労働省ホームページに掲載されています 

 

参考 

    ・最低賃金引上げに向けた中小企業・小規模事業者への支援事業 

   助成金による機材導入事例集(生産性向上の事例集)も掲載されています

 

  福井県働き方改革推進支援センター

   最低賃金ワン・ストップ無料相談窓口として中小企業事業主の皆様のご相談に応じてます。

    フリーダイヤル 0120-14-4864 福井市西木田2丁目8番1号

 

    無題.png  福井県の最低賃金についてのページはこちら

  

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室(助成金・企画担当) TEL : 0776-22-0221    

  

   

 

 

福井労働局 〒910-8559 福井市春山1丁目1番54号 福井春山合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Fukui Labor Bureau.All rights reserved.