2022年度大卒予定者等の就職・採用活動に関する要請について

 関係4府省連名で経済団体・業界団体等の長あてに要請したポイントは下記のとおりです。

要請内容のポイント

1. 就職・採用活動日程を以下のとおり、遵守すること。
     広報活動開始:卒業・修了年度に入る直前の3月1日以降
 採用選考活動開始:卒業・修了年度の6月1日以降
 正式な内定日:卒業・修了年度の10月1日以降
 
卒業時期 広報活動
(卒業前年度)
選考活動
(卒業年度)
内定日
2021年(2022年3月) 3月1日 6月1日 10月1日
2022年(2023年3月) 3月1日 6月1日 10月1日
2023年(2024年3月) 2022年度に検討
2. 卒業・修了後少なくとも3年以内の既卒者は、新規卒業・修了予定者の採用枠への応募を可能とすること
3. 学事日程等に十分配慮すること。
    ➣採用選考活動は、土日・祝日、平日の夕方以降の時間帯などを活用するとともに、学生の健康状態に配慮すること。
4. オンラインを活用する場合、学生に対し、通信手段等の事前明示、通信が乱れた際の対応等を行うこと。
5. 日本人海外留学者・外国人留学生などに対し、多様な採用選考機会を積極的に周知・提供すること。
6. 学生の個人情報の取扱い等について、法令を遵守すること。
7. セクシュアルハラスメント等の防止を徹底すること。
8. 採用活動の趣旨を含むインターンシップを実施する場合、上記1.の開始日以降とすること。就業体験を伴わないプログラムをインターンシップと称して行ったり、情報発信することがないようにするとともに、学生の長期休暇の活用など学事日程に十分配慮すること。
9. 採用選考に当たり、成績証明等を一層活用し、学修成果や学業への取組状況を適切に評価すること。

問い合わせ

この記事に関するお問い合わせ先

職業安定部 職業安定課

TEL
083-995-0380

その他関連情報

〒753-8510 山口市中河原町6番16号山口地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2022 Yamaguchi Labor Bureau.All rights reserved.