ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 労働保険関係 >労働保険料算定のポイント

           労働保険料算定のポイント


 労働保険料は、年間の賃金総額に労災保険率雇用保険率とを合計した率(労災保険
に係る保険関係のみが成立している事業にあっては労災保険率、雇用保険に係る保険
関係のみが成立している事業にあっては雇用保険率)を乗じて計算します。
 
 以下のような理由によって、労働保険料を多く納付しすぎていたり、不足が生じていると
いうケースがありますので、ご注意ください。
  (1)雇用保険の加入要件を満たす短時間労働者の保険加入漏れ
  (2)労働者の賃金の一部算入漏れ
  (3)労働保険の対象とならない役員の報酬等を賃金総額に誤算入
  (4)労災保険率の適用誤り
  (5)集計・計算誤り、労働保険の対象とならない労働者の賃金の誤算入等
  (6)高年齢労働者に係る雇用保険料の免除措置の終了について
 
 
 
     ○労働保険をご存知ですか…
 
 お問合せ先
   岩手労働局総務部労働保険徴収室電話019-604-3003
   または、最寄りの労働基準監督署公共職業安定所にお問い合わせください。

   

岩手労働局 

〒020-8522  盛岡市盛岡駅西通1丁目9番15号 盛岡第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Iwate Labour Bureau.All rights reserved.