労働基準関係

労働条件管理の手引 
1.労働条件管理の手引
2.厳しい経営環境の下での労務管理のポイント
3.時間外労働の限度に関する基準
4.36協定の締結当事者となる過半数代表者の適正な選出を!
5.1年単位の変形労働時間制
6.労働契約法改正のあらまし
7.労働契約法のあらまし(全体版)
8.労働契約法改正のポイント
9.労働契約法のポイント
10.労働契約期間の上限について
11.有期労働契約の締結、更新及び雇止めに関する基準について
12.パートタイム労働者の適正な労働条件の確保のために
13.派遣労働者の労働条件・安全衛生の確保のために
14.改正労働基準法のポイント
15.改正労働基準法のあらまし(詳細版)
 
16.労働基準法における管理監督者の範囲の適正化のために
17.多店舗展開する小売業、飲食業等の店舗における管理監督者判断要素Q&A
18.賃金不払残業の解消を図るために講ずべき措置等に関する指針
19.割増賃金の基礎となる賃金とは?

20.労働時間管理の適正な把握のために使用者が講ずべき措置に関するガイドライン

21.トラック運転者の労働時間等の改善基準のポイント
22.バス運転者の労働時間等の改善基準のポイント
23.タクシー運転者の労働時間等の改善基準のポイント
24.タクシー運転者の最低賃金について
25.「累進歩合制度」は廃止しましょう!

36協定.gif

26.建設業附属寄宿舎規程の主な内容 望ましい建設業附属寄宿舎に関するガイドライン
27.就業規則、36協定の本社一括届出について
28.勤務地などを限定した「多様な正社員」の円滑な導入・運用のために
29.勤務地などを限定した「多様な正社員」の円滑な導入・運用に向けて

30.サブロク協定をご存じですか?

時間外労働を行うには、サブロク(36)協定が必要です。 

電子申請1.png
電子申請1.png
無題.png

31.労働基準法、最低賃金法等の届出等は、電子申請が便利です!(1.5MB)

32.労働基準法、最低賃金法等の届出等は、電子申請が便利です!(6.0MB)
33.労働基準法の届出等に関する電子申請の事前準備ガイドBOOK(3.0MB)
34.平成31年4月から、労働条件の明示がFAX・メール・SNS等でもできるようになりま 
  す(事業主向け)

35. 平成31年4月から、労働条件の明示がFAX・メール・SNS等での労働条件の確認ができるようになります(労働者向け)

36.仕事と生活の調和の実現を目指して「労働時間等見直しガイドライン」が改正されました
37.仕事と生活の調和をめざして 計画的な年次有給休暇の取得促進を。
38.仕事と生活の調和の実現を目指して(提言)
39.仕事と生活の調和推進プロジェクト1
40.仕事と生活の調和推進プロジェクト2
ページトップへ

福岡労働局 〒812-0013  福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁舎
新館4~6F、本館1F

Copyright(c)2000-2014 Fukuoka Labor Bureau.All rights reserved.