高齢者の活躍の場を広げたい



 



定年の引き上げ、継続雇用制度の導入等を実現するためには、年功的賃金や賃金制度を含む人事管理制度の見直し、職業能力の開発及び向上、職域開発・職場改善等、様々な条件設備に取り組む必要があります。そのような取組を支援するため、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構福岡支部高齢・障害者業務課において、専門家による相談援助サービスをはじめとした各種事業を実施しておりますので、ご活用ください。

● 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構福岡支部 
    
     福岡県福岡市中央区赤坂1丁目10番17号しんくみ赤坂ビル6階
     TEL  092-718-1310 (高齢・障害者業務課)




福岡働き方改革推進支援センターでは、社会保険労務士等の国家資格を有する専門家が、働き方改革関連法に対応した就業規則の見直しや助成金制度の活用など、無料でアドバイスを実施しております。
 
● 福岡働き方改革推進支援センター

  福岡市博多区博多駅南1-7-14  BOIS博多305
   TEL 0800-888-1699(フリーダイヤル)




働く意欲や能力にあふれた高齢者の豊かな経験や技術、幅広い人脈を生かして会社をさらに元気にしてみませんか?
福岡県70歳現役応援センターでは70歳まで働ける企業の拡大に向け、企業の高齢者雇用に関する相談の対応や高齢者を受け入れる企業を開拓しています。

● 福岡県70歳現役応援センター

  福岡市博多区博多駅東1丁目1番33号 はかた近代ビル5階
  TEL 092-432-2577




● 特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース) (厚生労働省)

  雇入れ日現在の満年齢が60歳以上65歳未満の高齢者を雇い入れた事業主に対して賃金相当額の一部を助成します。

● 特定求職者雇用開発助成金(生涯現役コース) (厚生労働省)

  雇入れ日現在の満年齢が65歳以上の高齢者を雇い入れた事業主に対して賃金相当額の一部を助成します。
 
● 65歳超雇用推進助成金 (独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構)

  高年齢者が意欲と能力のある限り年齢に関わりなく働くことができる生涯現役社会を実現するため、65歳以上への定年引上げや高年齢者の雇用管理制度の整備、高年齢の有期契約労働者の無期雇用への転換を行う事業主に対して助成するものです。

  

その他関連情報

情報配信サービス

〒812-0013  福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁新館4~6F、本館1F

Copyright(c)2000-2014 Fukuoka Labor Bureau.All rights reserved.