労働者の安全と健康を守る企業の証「安全衛生優良企業」  - 認定企業を目指しましょう -

 安全衛生優良企業とは、労働者の安全や健康を確保するための対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持・改善しているとして、厚生労働省から認定を受けた企業のことです。この認定を受けるためには、過去3年間労働安全衛生関連の重大な法違反がないなどの基本事項に加え、労働者の健康保持増進対策、メンタルヘルス対策、過重労働対策、安全管理など、幅広い分野で積極的な取組を行っていることが求められます。
認定を受けると、認定マークを利用することができます。健康・安全・働きやすい優良企業であることを求職者に対してのPR、優良マークを広報、商品に使用し、取引先や消費者に対してPRでき、企業イメージの向上にもつながります。
また、本制度の認定によって労働安全衛生水準の取組レベルを示すことにより、社員の働く意欲や生産性を向上させることにもつながります。
まずは自己診断からはじめましょう。

〇 自己診断は こちらからスタート
〇 安全衛生優良企業に認定された企業は こちら
〇 雇用環境改善に取り組む「安全衛生優良企業制度」の詳細は こちら

※画像をクリックするとリーフレット(4P)をダウンロードできます
 

 
〇福岡労働局 労働衛生(健康確保)関係の総合ページは こちら

 

その他関連情報

情報配信サービス

〒812-0013  福岡市博多区博多駅東2-11-1 福岡合同庁新館4~6F、本館1F

Copyright(c)2000-2014 Fukuoka Labor Bureau.All rights reserved.