在籍型出向支援

 宮崎労働局では、新型コロナウィルス感染症に伴う経済上の理由により、事業活動の一時的な縮小を余儀なくされる企業が増加する中で、『一時的に雇用が過剰となった企業』と『人手不足が生じている企業』との間で在籍型出向により労働者の雇用を維持する重要性が 高まっていることから、出向という手段を活用して雇用維持をする取組を支援しております。

 
厚生労働省『在籍型出向』ページはこちらから

在籍型出向とは

 


 在籍型出向とは、出向元と出向先との間の「出向契約」によって、
 労働者が出向元企業と出向先企業の双方から雇用され一定期間継続して勤務することをいいます。
 

在籍型出向支援リーフレット

在籍型出向で従業員の雇用を守りませんか?
人材を確保しませんか?

     
 
 
 

在籍型出向 産業雇用安定助成金のご案内(宮崎労働局作成)

コロナ禍における雇用維持・人材確保に
取り組む企業の皆様へ

  

在籍型出向「基本がわかる」ハンドブック

在籍型出向「基本がわかる」ハンドブック

【主なコンテンツ】
・具体的事例
・どのようなメリットがあるのか
・どういう働き方なのか
・どういう準備が必要か
・就業規則(出向規定)、出向契約書の参考例
・税務上の留意点、社会保険、労働保険の取扱い
・支援制度
・Q&A

       
 

動画による在籍型出向のポイント解説

YouTube動画『在籍型出向』解説動画(外部リンク) では、在籍型出向に取り組むにあたっての基本的な事項について解説しています。ぜひご覧下さい。 
 

在籍型出向で従業員の雇用を守りませんか?

【主なコンテンツ】
・在籍型出向のメリットは?
・在籍型出向ってどういう働き方?
・在籍型出向ってどういう準備が必要?
・在籍型出向について相談出来る場所はある?

         



 

在籍型出向支援制度

▼詳しくはこちらをクリック

産業雇用安定助成金 


「産業雇用安定助成金」で出向経費が軽減されます!

新型コロナウィルス感染症の影響で事業活動の一時的な縮小を余儀なくされた事業主が在籍型出向を活用し雇用を維持する場合に出向元・出向先の双方に対して助成します。
 
 
 

▼詳しくはこちらをクリック(外部リンク)

産業雇用安定センター


産業雇用安定センターでは「在籍型出向」のマッチングを無料で支援しています!

企業間の出向や移籍を支援することで「失業なき労働移動」を実現するため、1987年に国と事業団体などが協力して設立された公益財団法人です。

▼連絡様式はこちらから

  他社の人材を受入れる  


  従業員の出向先を探す  


相談・セミナー開催状況

  • 現在開催予定はございません
 
宮崎労働局 助成金センター  電話:0985-62-3125

在籍型出向・産業雇用安定助成金の活用を検討されている事業主の方への相談は、助成金センターにて個別で対応しております。
事業所への訪問も実施しておりますのでお気軽にご連絡ください。




 

宮崎県在籍型出向等支援協議会

  2021. 6.10  第1回 宮崎県在籍型出向等支援協議会を開催しました。
  2021.12.15  第2回 宮崎県在籍型出向等支援協議会を開催しました。
 

この記事に関するお問い合わせ先 職業安定部 職業安定課 TEL : 0985-38-8823

その他関連情報

情報配信サービス

〒880-0805 宮崎市橘通東3丁目1番22号宮崎合同庁舎

Copyright(c)2000-2017 Miyazaki Labor Bureau.All rights reserved.