就職氷河期世代を支援する事業主の皆さまへ

新着情報 

・9/20(金)オンラインセミナー「これからの時代の、中途採用で押さえるべきポイント、教えます。」を開催します。
・ポリテクセンター宮崎では、従業員のスキルアップや企業の生産性向上にご活用いただく「生産性向上支援訓練(オープンコース)」・「サブスクリプション型生産性向上訓練」の受講者を募集しています。               

職場実習・体験(インターンシップ)のご案内

 就職氷河期世代の方に、就労体験を通じて、業種・職種に対する理解を深めていただくことを目的に、2日~1週間程度の「職場実習・体験(インターンシップ)」の受入れをお願いします。

   受入候補事業所リスト

※就職氷河期世代職場実習・体験(インターンシップ)受入れについてのご相談は、県内すべてのハローワークで行っています。
   まずは、
最寄りのハローワークへご相談ください。

【就職氷河期世代職場実習・体験(インターンシップ)受入れに関する書類】

実施に関するご説明(事業所向け)
(様式第1号)受入条件票
(様式第3号)実施計画書
(様式第5号)実施に関する覚書(例)
(様式第8号)実施結果報告書
対象者が加入する保険の概要

就職氷河期世代対象求人について

 労働者の募集・採用に当たっては、原則として年齢制限を設けることはできませんが、就職氷河期世代(昭和43年4月2日から昭和63年4月1日までの間に生まれた方)で正社員雇用の機会に恵まれなかった方を対象とする求人募集を可能としております。
 自社ホームページでの直接募集や求人広告等の活用も可能です(特定措置の利用に当たって、ハローワークにも同一内容の求人を申し込んでいただく等の用件があります。詳細は厚生労働省ホームページ掲載のパンフレットやQ&Aをご確認ください)。



 就職氷河期世代の安定した就職を促進するため、当該世代の積極的募集・採用をお願いします。
就職氷河期世代を対象とする求人には、「限定求人」と「歓迎求人」の2種類があります。
  ・「限定求人」…就職氷河期世代に限定した求人
  ※雇用期間の定めなし、経験等不問求人、選考方法は原則面接
  ・「歓迎求人」…就職氷河期世代の応募も歓迎する年齢不問求人

 ◇就職氷河期対象求人 検索ページ(厚生労働省HP)◇


 ハローワークインターネットサービスから検索する場合
  
   【検索方法】就業場所→「宮崎県」を選択、
           フリーワード→「就職氷河期」と入力→「検索」

就職氷河期世代が対象となる助成金制度のご案内

 就職氷河期世代の中には、希望する就職ができず不安定な仕事に就いている、あるいは無業の状態にあるなど、様々な課題に直面している方々がおられます。
 そのため、厚生労働省では、事業主の皆様に対する各種助成金制度等を設け、当該世代の安定した就職に向けた支援を行っています。
 各種助成金をご活用いただき、就職氷河期世代の積極的な採用や人材育成をお願いします。



➣求職者を一定期間試行的に雇い入れようとする場合
 「トライアル雇用助成金(一般トライアルコース)」(厚生労働省HP)
➣正社員経験が無い(少ない)方を正社員として新たに雇い入れようとする場合
 「特定求職者雇用開発助成金(就職氷河期世代安定雇用実現コース)」(厚生労働省HP)
➣非正規雇用労働者に対して雇用型訓練を実施しようとする場合
 「人材開発支援助成金(人材育成支援コース)」(厚生労働省HP)
➣企業内の非正規雇用労働者を正社員に転換等させた場合
 「キャリアアップ助成金(正社員化コース)」(厚生労働省HP)


◇◆助成金に関するお問い合わせ先:助成金センター TEL : 0985-62-3125

セミナー・説明会等のご案内

・9/20(金)10:30~12:00(オンライン)
 セミナー:「これからの時代の、中途採用で押さえるべきポイント、教えます。」


 

この記事に関するお問い合わせ先 職業安定部 職業安定課 TEL : 0985-38-8823

このページのトップに戻る

その他関連情報

情報配信サービス

〒880-0805 宮崎市橘通東3丁目1番22号宮崎合同庁舎

Copyright(c)2000-2017 Miyazaki Labor Bureau.All rights reserved.