障害者雇用に取り組む事業主の皆様へ


○従業員が一定数以上の規模の事業主は、従業員に占める身体障害者
・知的障害者・精神障害者の割合を「法定雇用率」以上にする義務があります。
(障害者雇用促進法43条第1項)

  民間企業の法定雇用率は2.3%です。従業員を43.5人以上雇用している事業主は、
  障害者を1人以上雇用しなければなりません。

 
事業主区分 法定雇用率
民間企業 2.3%
国・地方自治体等 2.6%
都道府県等の教育委員会 2.5%



○ハローワーク飯田橋では、障害者雇用を促進するため、事業主に対する様々な支援を
行っております。雇用の仕方がわからない、適した仕事がないなど障害者雇用について
お困りの際は、ハローワーク飯田橋雇用指導部門にご相談ください。



 


  パンフレット「障害者の雇用に向けて」(令和3年3月1日から)
  (1MB;PDFファイル)


   
関連リンク

精神・発達障害者の雇用促進に向けてサポートいたします!

 
 

 





 
 













 
この記事に関するお問い合わせ ハローワーク飯田橋 雇用指導部門 TEL:03-3812-8781
 

Banner 201782295830.png Banner ハローワークの求人票と違う!求人ホットライン

はろとれ.png   サイトバナー.pngBanner

ハローワーク飯田橋 〒112-8577 文京区後楽1-9-20 飯田橋合同庁舎内1~5,9階

TEL : 03-3812-8609

Copyright(c)2000 Tokyo Labour Bureau. All rights reserved.