ニュース&トピックス

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

平成28年の宮崎県内における労働災害発生状況

平成28年の宮崎県内における労働災害発生状況について(平成29年5月25日付け宮崎労働局報道発表資料)

~死傷災害(死亡・休業4日以上)が前年比47人増(転倒災害及び墜落・転落災害が多発)~

 平成28 年は、死亡災害、休業災害の発生件数が、いずれも前年を上回りました。依然として多くの尊い命が失われ、身体に障害を伴う重篤な災害等が繰り返し発生する状況が続いています。

特に、死傷災害(死亡・休業4日以上)の発生件数は、1,332 人(前年比+47人、3.7%)で、平成23 年以来4年ぶりに、1,300 人を超えました。

 なお、平成28 年の全国の死亡災害は、928 人(前年比4.5%減)、死傷災害(死亡・休業4日以上)は、117,910 人(前年比1.4%増)でした。

以下の資料(下線部)をクリックしていただくと詳細を確認することが出来ます。

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 健康安全課 TEL : 0985-38-8835