ホーム > 重要なお知らせ > 新型コロナウイルス感染症に対応した個別延長給付の特例について

新型コロナウイルス感染症に対応した個別延長給付の特例について

 

「新型コロナウイルスの感染症等の影響に対応するための雇用保険法の臨時特例等に関する法律」が令和2年6月12日に施行され、一定の要件の下、雇用保険基本手当の個別延長給付の特例措置を実施して参りました。

今般、緊急事態宣言が再度発令されたことにより、神奈川県にお住まいの方については本特例措置の要件が一部変更となります。

詳しくは以下の「特例延長給付リーフレット(緊急事態宣言再発令後)」をご確認ください。

 

特例延長給付リーフレット(緊急事態宣言再発令後)←緊急事態解除宣言に伴い一部追記しました。

 

 

※今回の要件変更は緊急事態宣言再発令(令和3年1月7日)以降に所定給付日数分の支給が終了する認定日を迎える方のみ対象となります。令和3年1月6日までに所定給付日数分の支給が終了する認定日を迎える方の要件については以下の「特例延長給付リーフレット(令和2年6月版)」をご確認ください。

 

特例延長給付リーフレット(令和2年6月版)






 






 

 マザーズハローワーク   横浜新卒応援ハローワーク  川崎新卒応援ハローワーク   就職支援セミナーの受講生を募集しています   長期療養者の窓口   ジョブ・カード  外国人雇用サービスコーナーのお知らせ横浜わかものハローワーク

  電話メールバナー.jpg  e-ラーニング

 

神奈川労働局 職業安定部 〒231-0015横浜市中区尾上町5-77-2馬車道ウエストビル3階

Copyright(c)2000-2006 Kanagawa Labour Bureau. All rights reserved.