宮城労働局

「精神・発達障害者しごとサポーター養成講座」のお知らせ

 
精神障害、発達障害のある方々は、年々増加しています。

これらの方々が安定して働き続けるためのポイントの一つは「職場において同僚や上司がその人の障害特性について理解し、共に働く上で配慮があること」ですが、企業で働く一般の従業員の方が障害等に関する基礎的な知識や情報を得る機会は限られていました。

このため、労働局・ハローワークでは、一般の従業員の方を主な対象に、精神障害・発達障害に関して正しく理解いただき、職場における応援者(精神・発達障害者しごとサポーター)となっていただくための講座を開始します。

リーフレット(PDF)

養成講座の日程(PDF)

       ※平成30年11月13日【更新】 平成31年2月13日の会場が変更になりました。

参加申込書(PDF)


※参加申込書にご記入のうえ、職業対策課(FAX 022-299-9388)までFAXにてお申込みください。なお、定員があり、ご参加いただけない場合もありますのでご了承願います。
 
 
・宮城労働局(職業対策課)TEL(022)299-8062)
ハローワーク(障害者担当)
お問い合わせ先