中小企業・小規模事業者への支援 (業務改善助成金 ほか)


最低賃金、賃金を引き上げるとともに、生産性向上に取り組む中小企業・小規模事業者への支援策のご案内

【北海道の最低賃金額】
  北海道最低賃金額 時間額 889 円(令和3年10月1日から) 
     
【業務改善助成金】
   事業場で最も低い賃金を一定額以上引き上げるとともに、生産性向上につながる設備投資(機械設備、
 人材育成・教育訓練)などを行った場合に、その費用の一部を助成します。
           ○通常コース            通常コースマニュアル       ○特例コース
(令和4年7月29日まで)
                                          
  
   お問い合わせ先

   業務改善助成金コールセンター      電話 0120-366-440
   北海道労働局雇用環境・均等部企画課 電話 011-788-7874

  ○生産性向上の事例
         事例集1             事例集2              事例集3
          
                            

【キャリアアップ助成金】            【新型コロナウイルス感染症対策を含めた支援策一覧】
                                 <厚生労働省・中小企業庁>
 
                                  

【北海道働き方改革推進支援センター】 (北海道労働局委託事業)
  ○電話・来所・電子メールによる相談に専門家が対応します。
  ○事業主から希望があれば、専門家が企業訪問してアドバイスなどを行います。
    <相談内容例>
     ・同一労働・同一賃金(不合理な待遇差や均等待遇)について
     ・業務改善助成金の制度内容について
     ・働き方改革関連法全般について
     ・時間外労働の上限規制について
     ・テレワーク導入に際しての留意点について   ほか
                   (リーフレット)
                                  

                                (申込書は裏面にあります。)
  お問い合わせ先
     北海道働き方改革推進支援センター 電 話 0800-919-1073
                             FAX  011-206-8365


厚生労働省ホームページは(こちら)
 

20150623aedbana.png中小企業を経営されている方へ2015811sutoresu.jpgあかるい職場応援団

 

ハローワークサービス憲章 ホットライン.png厚労省人事労務マガジン東日本.png

 

 

 

 

北海道労働局 〒060-8566  北海道札幌市北区北8西2-1-1 札幌第1合同庁舎3・8・9F

Copyright(c)2000-2014 Hokkaido Labor Bureau.All rights reserved.ふううよう