令和元年度ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 労働局について > 学校・学生の皆様へ 労働法制の普及等への取組について

大学等へ労働法制について講師を派遣しています(無料)

 労働関係法令をご存知ですか?
 広島労働局や労働基準監督署、ハローワークには労働者からいろいろなトラブル(賃金不払い・長時間労働・パワハラ等)の相談が寄せられますが、労働関係法令を知っていれば防げたと思われる事例も少なくありません。
 特に、学生は社会経験や知識の不足から、アルバイト先でトラブルに巻き込まれたり、学業との両立に支障を来すケースが多く報告されています。
 広島労働局では、アルバイトや就職を控えた学生がトラブルに巻き込まれないために、また、不幸にしてトラブルに遭遇した際の対応方法等役立つ知識をわかりやすく提供するため、講師を派遣するサービスを実施しています。
 ぜひ、授業の1コマ、学生への支援活動の一環としてご活用ください。
 お申込みの場合は、講師派遣依頼書に所要事項を記載の上、広島労働局雇用環境・均等室まで送付してください。(FAX可)


土曜、日曜、祝祭日の派遣はお受けできません
※講師料、交通費はかかりません
※過去の実績(件数、人数、多かったテーマ)
                  
件数 受講人数
令和元年度 34件 3,280人
令和2年度 19件 1,433人

  テーマ: ・働き始めるときの留意点 ・ブラックバイトの被害に遭わないために 
        ・パワハラ、セクハラへの対応について ・労働者として知っておくべきこと 等

          (講義風景)


 厚生労働省では、就職を控えた学生や若者が働くときに知っておくべき労働法についてのハンドブックとして、以下のものを作成していますのでご活用ください。

 

問い合わせ及びFAXはこちらまで 

 

広島労働局 雇用環境・均等室

〒730-8538 広島市中区上八丁堀6-30 広島合同庁舎第2号館 5F

電話:(082)221-9247  FAX:(082)221-2356