画面は自動的に最新情報へ更新されませんので、更新する際は画面上部の図2.png(更新アイコン)をクリックするか、または「F 5」を押してしてください。 
ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > イベント > 2014年度 > 全国安全週間のスローガンの募集について
ニュース&トピックス

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

全国安全週間のスローガンの募集について

 広く国民のみなさまに「安全」についての意識を深めていただくために、毎年7月に行われている全国安全週間のスローガンを募集いたします。

  

安全週間について

 全国安全週間は、厚生労働省と中央労働災害防止協会の主唱により、「産業界での自主的な労働災害防止活動を推進するとともに、広く一般の安全意識の高揚と安全活動の定着を図ること」を目的として実施するものです。
 全国安全週間の開始は昭和3年まで遡り、平成27年度で88回目を迎えます。実施期間は、毎年、7月1日から7月7日までとされています。

 

スローガンの募集について

 労働災害は本来あってはならないものですが、残念ながら平成26年は前年より増加が見込まれています。この背景要因としては、

  • 経済状況が好転し、人手不足が顕在化する中で、企業の安全衛生管理体制にほころびが懸念されること
  • 雇用情勢の改善により、経験が少なく職場に潜む危険要因を察知することが難しい未熟練労働者が増えていること
  • 労働災害が増加している第三次産業において、安全衛生意識の醸成が十分とは言いがたいこと
  • 労働力人口が高齢化する中で、転倒や腰痛といった個人の行動に起因する度合いの高い災害への対策が新たに求められていること

などが考えられます。
 安心して働くことができる職場づくりは、人材を確保・養成し、企業活動を活性化する上でも大きなメリットをもたらします。平成27年度の全国安全週間のスローガンは、上記の状況を参考にしていただき、ご応募くださいますようお願いします。
 なお、スローガンはポスターやのぼりなどで働く現場に掲示されるため「五・七・五調」など、より多くの方に親しみやすい字配りにもご配慮をお願いします。

  募集内容、募集要項については、厚生労働省ホームページをご覧ください。

  なお、愛媛労働局健康安全課あて提出される場合には、所定様式によりFAX番号089-935-5247まで提出をお願いします。

    この記事に関するお問い合わせ先

    愛媛労働局労働基準部健康安全課  TEL : 089-935-5204 

ハローワークインターネットサービス.jpg bana.png  bana-job.png仕事・住まい・生活.jpg 新卒者・既卒者の皆様へ.jpg育MEN.jpg女性の活躍を推進します.jpg厚労省人事労務マガジン.jpg あんぜんプロジェクト.jpgこころの耳.jpg2015127154417.gifあかるい職場応援団.jpg労災年金受給者の皆様へ.jpgアスベスト.jpgまんが.jpgehime.jpgoshigoto_adviser_banner.jpg 20146911147.png 2016829134710.png ズ.jpg

 

愛媛労働局 〒790-8538 松山市若草町4-3 松山若草合同庁舎5階、6階

Copyright(c)2000-2011 Ehime Labor Bureau.All rights reserved.