最低賃金に関する実態調査にご協力ください

  

 

 東京労働局では、5月中旬から6月にかけて、「最低賃金に関する実態調査」を実施いたします。


 この調査は、最低賃金審議会における最低賃金の決定及び改正等の審議に資するよう、統計法に基づく統計調査(総務省承認)として全国の各労働局においてて毎年実施しているものです。
 

  「最低賃金に関する実態調査」には『賃金改定状況調査』と『最低賃金に関する基礎調査』の2種類の調査があり、都内の事業所の中から一定の割合で無作為に抽出させていただいた事業所の皆様に、2つの調査のうちどちらか1つの調査にご協力をお願いすることとしています。

 

 調査でお答えいただいた内容については、統計以外の目的に使用することはありませんので、ご多忙のところ誠に恐縮に存じますが、本調査の趣旨及び重要性をご理解いただき、ご協力をお願いいたします。
 

 
  1. 「賃金改定状況調査」            (提出期日 平成30年5月31日)
  2. 「最低賃金に関する基礎調査」    (提出期日 平成30年6月8日)
 
 
        

この記事に関するお問合せ先

東京労働局労働基準部 賃金課
          TEL:03-3512-1614
        



 
 

わかものハローワーク公正な採用選考

新部.pngメンタルヘルス対策労働安全衛生法に基づく免許証セクシュアルハラスメントによる労災請求相談HPバナー(妊娠・産休・育休).png

東京労働局標章 〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1                            

Copyright(c)2000-2017 Tokyo Labor Bureau.All rights reserved