とちぎの将来・未来を支える若者の採用及び育成に関する要請(職業安定課)

 
 さる、平成30年5月10日(木)に栃木県産業会館7階 栃木県中小企業団体中央会 会議室において、宇田貞夫栃木県教育長、茂呂和巳栃木県産業労働観光部長並びに白兼俊貴栃木労働局長は、栃木県中小企業団体中央会、(一社)栃木県商工会議所連合会、栃木県商工会連合会、(一社)栃木県経営者協会、(公社)栃木県経済同友会の県内5経済団体の代表に要請書を手交し、新規学校卒業者を含む本県の若者に対する積極的な求人・採用及び人材育成・職場定着を要請しました。

要請1
     宇田教育長から渡邊会長へ要請文を手交

要請2
     経済5団体と要請者3名

 

ひとりで悩まずにご相談ください  アスベスト(重要情報)  明るい職場応援団.png  ジョブカード  こころの耳  kurumin_ninteikigyou.png

 

 緊急雇用対策・経済対策  最賃.jpg  人事労務マガジン  イクメンプロジェクト  ニートサポートネット

栃木労働局 〒320-0845 宇都宮市明保野町1-4 宇都宮第2地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Tochigi Labor Bureau.All rights reserved.