ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > トピックス > 2011年度 > 「均等・両立推進企業表彰」青森労働局長賞決定

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。 

  

「均等・両立推進企業表彰」青森労働局長賞決定

平成23年度「均等・両立推進企業表彰」表彰企業

均等推進企業部門 青森労働局長奨励賞 

     株式会社小坂工務店(所在地:三沢市 業種:建設業 従業員数:36名)

  

1 ポジティブ・アクション取組体制

◇ 性に寄らず能力ある社員は積極的に活用するとの会社の方針やコンサルタントの助言を受けるなどして、

  女性の現場監督採用や管理職登用、営業配置などを実施してきたが、20年度に、幹部会議において社

  長がさらなる女性の登用や活躍について検討するよう指示した。

 

2 ポジティブ・アクション取組内容

◇ 建設現場への女性の積極的採用のため、新規学卒者の採用に当たり、採用担当者に複数の女性

  を含め、選考の中立性がより確保される体制とした。また、採用後の定着促進のため、採用選考過程

  にインターシップ研修を導入した。

◇ 結婚や出産等による退職を防ぐための検討を行い、各人のニーズに応じた対応ができるようにした。

  

   

ファミリー・フレンドリー企業部門 青森労働局長奨励賞 

     社会福祉法人寿栄会(所在地:八戸市 業種:福祉業 従業員数:144名)

  

1 両立支援に関する基本方針

◇ 毎年作成する事業計画書において、仕事と家庭の両立支援に取り組むことを法人の基本方針として明記。

  平成22年に次世代育成支援対策推進法に基づく認定マーク(くるみん)を取得。

 

2 育児休業制度

◇ 制  度 男性も取得しやすいよう、休業の最初の5日間は有給

◇ 利用状況 過去3年間の取得率は男女とも100%で、全員が復職

 

3 社内環境整備

◇ 休業前から代替要員を配置できるようにしたり、各職場での業務のマニュアル化休業者への情報

  提供など、休業しやすく、復職しやすいよう工夫をした。

◇ 週2回のノー残業デーの実施、両立支援に関する管理職研修、仕事と家庭の両立支援に役立つ情報提供

   など、職場環境づくりに努めている。

◇ 施設行事に併せて、「子ども参観日」を実施し、職場ぐるみで次世代を担うことも立ちを育てていく環境整備

   を行っている。

 

平成23年10月5日に実施された「均等・両立推進企業表彰」青森労働局長賞 表彰式(154KB; PDFファイル)

この記事に関するお問い合わせ先(申請窓口)

  青森労働局 雇用環境・均等室 TEL : 017-734-6651 

  住所:〒030-8558 青森市新町2丁目4-25 青森合同庁舎

  【バナー】改正育介法.jpg こころの耳 監督2.png


あかるい職場応援団    ジョブカード 日本はひとつしごとプロジェクト    弘前就労支援センター.png  

青森労働局 〒030-8558 青森市新町2-4-25 青森合同庁舎 

(代表)017-734-4111

Copyright(c)2000-2014 Aomori Labor Bureau.All rights reserved.