ホーム > 求職者の方へ > お知らせ(求職者の方へ) > 「35歳からのキャリアアップコーナー」のご案内

「35歳からのキャリアアップコーナー」のご案内

ハローワークやまがたでは「35歳からのキャリアアップコーナー」を設置し、就職氷河期世代(※)への支援を行っています。

「就職氷河期世代」とは・・・雇用環境が厳しい時期に就職活動を行っていた世代で、就職の機会を逃したことなどにより十分なキャ 
                                        リア形成がなされず、不本意ながら不安定な仕事に就いている方等

【支援対象者】
  概ね35歳以上55歳未満の正社員就職を希望する方で、不安定就労の期間が長い、または安定した就労経験が少ない方等を対象として、専門の担当者によるきめ細やかな個別支援やチーム支援により、就職に関する相談・応募書類の作成支援・就職後の定着支援等を行っています。


   詳細はこちら「35歳からのキャリアアップコーナー」(PDF形式:644KB)

 
   支援サイトについては山形労働局のホームページをご覧ください。


 
就職氷河期世代を対象とした求人(限定求人・歓迎求人)のご案内

  ハローワークでは就職氷河期世代に限定した求人(限定求人)及び、年齢不問であっても就職氷河期世代の応募を歓迎する求人(歓迎求人)の申込みが可能となり、現在求人の確保に力を入れています。求人票に対象求人である旨記載されていますので、ぜひご検討ください。



 
就職氷河期世代の就職を後押しする助成金のご案内

【特定求職者雇用開発助成金(就職氷河期世代安定雇用実現コース)】
  35歳以上55歳未満の正社員就職を希望する方で、過去5年以内に正社員としての雇用期間が通算1年以下、かつ過去1年以内に正社員として雇用されていない方を、ハローワーク等の紹介により正社員として雇い入れる事業主に支給される助成金です。

   詳細はこちら「特開金(氷河期コース)のご案内(求職者用)」(厚生労働省ホームページ)



【トライアル雇用助成金(一般トライアルコース)】
   過去2年間に2回以上離転職を繰り返している、離職している期間が1年を超えている、妊娠・出産・育児を理由に離職した後1年を超えて安定した職業に就いていない、55歳未満である等、職業経験の不足などから就職が困難な方を、常用雇用への移行を前提として、原則3ヶ月間試行雇用する制度です。労働者の適性や能力を見極めたうえで常用雇用へ移行することができ、トライアル雇用期間について事業主に助成金が支給されます。
 
   詳細はこちら「トライアル雇用助成金(一般トライアル)のご案内(求職者用)」(PDF形式:604KB)





お問い合わせは、ハローワークやまがた 職業相談第一部門(電話023-684-1521 41#)へ

 

 

 

 

 

このページのトップに戻る
 

ハローワークやまがた(山形公共職業安定所)

〒990-0813  山形市桧町2丁目6番13号 

TEL : 023-684-1521

Copyright(c)2000-2006 Yamagata Labour Bureau. All rights reserved.