令和2年度から労働保険事務を委託できる事業主の主たる事務所の所在地に制限がなくなります


 これまで、労働保険事務組合に労働保険事務を委託できる事業主の地域的範囲について制限がありましたが、令和2年4月1日からは、労働保険事務組合の主たる事務所が所在する都道府県に、主たる事務所を持つ事業の事業主のほか、他の都道府県の事業の事業主についても、労働保険事務組合に労働保険事務を委託できます。

労働保険事務組合の地域要件の廃止(PDF)