令和3年度「治療と仕事の両立支援シンポジウム」の開催について

―企業と医療機関、それぞれから支える両立支援―

 厚生労働省では、治療と仕事の両立支援の取組の促進を図ることを目的として、オンラインシンポジウムを開催します。労働者、事業者、人事労務担当者をはじめ、産業医、看護師等の産業保健スタッフ、医療機関の関係者等、どなたでもご参加いただけます。参加は無料です。
 
厚生労働省ポータルサイト「治療と仕事の両立支援ナビ」(厚生労働省ポータルサイト)において配信します。
 
【事前配信】
 基調講演、トークセッション
 ・令和3年11月10日(水)より配信
 
【ライブ配信】
 事例発表・パネルディスカッション(終了後はアーカイブ配信を予定)
 ・企業向けシンポジウム   令和3年11月17日(水)13:30~15:00
 ・医療機関向けシンポジウム 令和3年11月29日(月)16:30~18:00
 
【オンライン交流会】
 
事前申込制
 ・令和3年11月17日(水)15:15~16:35 
 ※企業向けシンポジウムにあわせて両立支援コーディネーターの交流会(オンライン)を開催
 ※対象:労働者健康安全機構が実施している両立支援コーディネータ基礎研修を受講し修了した方
 ※両立支援コーディネーターとして活動されている方々がグループごとに活動状況や悩みなどについて話し合っていただくものです。
 ※事前課題や準備はありません。テーマ別にグループ分けを実施いたします。
 
  
リーフレット[ PDF - 653KB ]
 
〇治療と仕事の両立支援についてはこちら(山梨労働局ホームページ)
〇「治療と仕事の両立支援ナビ」はこちら(厚生労働省ポータルサイト)

その他関連情報

情報配信サービス

〒400-8577 甲府市丸の内1丁目1番11号

Copyright(c)2000-2011 Yamanashi Labor Bureau.All rights reserved.