山梨労働局 令和2年度年末年始無災害運動の実施について

実施期間:令和2年12月1日(火)から令和3年1月31日(日)
標  語:『 きっちり確認 ゆっくり休息 しっかり準備 年末年始無災害 』

 
 年末年始は、慌ただしい中での大掃除や機械設備の保守点検等の非定常作業が多くなるほか、積雪や凍結による転倒等、労働災害発生のリスクが増すことから、各事業場では、作業前点検の実施、作業手順や交通ルールの遵守、非定常作業における安全確認の徹底、高所作業におけるフルハーネス型墜落制止用器具の整備を含めた保護具の点検の実施、感染予防を含めた労働者の健康状態の確認など、普段にも増して労働災害の防止に特別の配慮が必要となります。
 山梨労働局及び県内各労働基準監督署では、働く人たちが安全で健康に年末を締めくくり、災害のない明るい新年を迎えられるよう、関係団体等の協力を得て、令和2年12月1日から令和3年1月31日までの間、「山梨労働局 令和2年度 年末年始無災害運動」を展開し、年末年始における各事業場の労働災害防止対策の取組強化を呼びかけることとしています。
 各事業者は、趣旨を御理解いただき、下記の実施要領に基づき労働災害防止に向けた積極的な取組をお願いします。
 
  資料1 山梨労働局 令和2年度年末年始無災害運動実施要領 [ PDF - 430KB ]
 
  資料2 年末年始無災害運動リーフレット [ PDF - 556KB ]

その他関連情報

情報配信サービス

〒400-8577 甲府市丸の内1丁目1番11号

Copyright(c)2000-2011 Yamanashi Labor Bureau.All rights reserved.