初めてがれき処理に従事する労働者等の労働災害防止について

被災地で行うがれき処理作業を請け負った建設業者は、次の事項を徹底してください。
1 被災地で労働者を新たに雇う場合は、雇入れ時教育や新規入場者教育を確実に実施してください。
2 被災地に労働者を派遣する際には、あらかじめ安全衛生教育を実施した後、現場に送り出してください。その際には、リーフレット「がれきの処理における留意事項」も活用してください。

※「がれきの処理における留意事項」のリーフレットは、次のとおりです。

その他関連情報

〒753-8510 山口市中河原町6番16号山口地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Yamaguchi Labor Bureau.All rights reserved.