治療と仕事の両立支援について

 労働者が業務によって疾病を憎悪させることなく治療と職業生活の両立を図るための事業者による取組は、労働者の健康確保という意義とともに、継続的な人材の確保、労働者の安心感やモチベーションの向上による人材の定着・生産性の向上、健康経営の実現、多様な人材の活用による組織や事業の活性化、組織としての社会的責任の実現、労働者のワーク・ライフ・バランスの実現といった意義もあります。

 

 ( 「事業場」における治療と職業生活の支援のためのガイドラインなど ) ⇦ 厚生労働省HPへリンク

 

 ( 山口県内の患者(労働者)向けの「治療と職業生活の両立」相談窓口 ) ⇦ PDFダウンロード

 

 ( 山口県内の事業者向けの「治療と職業生活の両立」相談窓口 ) ⇦ PDFダウンロード

 

  ( 治療と仕事の両立支援連絡帳 ) ⇦ PDFダウンロード
  ※  担当医と企業関係者の情報交換ツールです。
  ※   「A4」「両面印刷」「短辺とじ」で印刷してください。
  ※  医科診療報酬点数表の区分「B001-9療養・就労両立支援指導料」
    で定める様式には対応していませんので、ご注意ください。

    


                                                              



       

 

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 健康安全課 TEL:083-995-0373

山口労働局 〒753-8510 山口市中河原町6番16号山口地方合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Yamaguchi Labor Bureau.All rights reserved.