厚生労働省 山形労働局
ホーム > 学生・若者のみなさまへ > 地域若者サポートステーション事業

地域若者サポートステーション事業について

      地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)では、働くことに悩みを抱えている15歳~49歳の方に対し、
      キャリアコンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、
      協力企業への就労体験などにより、就労に向けた支援を行っています。
      サポステは、労働局の委託により、若者支援の実績やノウハウがある団体などが実施しています。
      「身近に相談できる機関」として全ての都道府県に必ず設置しており、
      山形県内には3箇所のサポステが設置されています。

 

 サポステネット

      「サポステって、どんなところ?」といった疑問を解決するため、サポステの情報を分かりやすくご紹介しています。
      また、サポステスタッフや卒業生からの力強いメッセージ、
      企業の皆様や教育機関の皆様に向けた施策紹介も掲載しています。

 

詳しくはサポステネット
サポステネット案内画像
 

 

 山形県内のサポステ

      ・庄内地域若者サポートステーション
      ・置賜若者サポートステーション
      ・やまがた若者サポートステーション

 

 

  

山形労働局 〒990-8567 山形市香澄町3丁目2番1号 山交ビル3階

Copyright(c)2000-2016 Yamagata Labor Bureau.All rights reserved.