このページのトップに戻る

パートタイム労働者の雇用管理について

  パートタイム労働者がその有する能力を有効に発揮することができる雇用環境を整備するため、パートタイム労働法では、労働条件の文書交付、正社員との均等・均衡待遇の確保、正社員への転換の推進等について規定しています。

  また、平成26年4月23日、より一層パートタイム労働者の公正な待遇を確保し、納得して働くことができるよう、正社員と差別的取扱いが禁止されるパートタイム労働者の対象範囲を拡大するとともに、パートタイム労働者を雇い入れたときの事業主による説明義務の新設等を内容とする改正パートタイム労働法が公布されました。パートタイム労働法、改正パートタイム労働法等パートタイム労働法関連資料は厚生労働省ホームページご覧ください。

パートタイム労働法関連資料

 

 

労働条件通知書 様式例(75KB; MS-Wordファイル)

 

※「正社員への転換制度」も掲載されています。


  パートタイム労働者の正社員化推進に向けて

 

 

 

 

和歌山労働局 〒640-8581 和歌山市黒田二丁目3番3号 和歌山労働総合庁舎

Copyright(c)2000-2011 Wakayama Labor Bureau.All rights reserved.