新型コロナ感染症の影響による特別労働相談窓口の開設について

                 ~鳥取労働局からのお知らせ~
                         <新型コロナ感染症の影響による特別労働相談窓口の開設について>

鳥取労働局では、中国で発生した「新型コロナ感染症」について、国内において観光等経済活動に影響が出始めていることから、以下のとおり2月14日より「新型コロナ感染症の影響による特別労働相談窓口」を開設し、相談を行うことといたしました。


◆開設場所 鳥取労働局
   雇用環境・均等室 総合労働相談コーナー内
   鳥取県鳥取市富安2丁目89-9

◆電話番号 0857-22-7000

◆開設時間 8時30分~17時15分
  (土・日・祝祭日、年末年始休日を除く)

◆相談内容 新型コロナ感染症の影響による解雇、休業、雇用調整
   助成金等に関する労働相談


■新型コロナウイルス感染症については、こちらをご覧ください。


※労働相談以外の相談については、以下の窓口にお問い合わせ願います。

〇厚生労働省の電話相談窓口
今般の新型コロナウイルス感染症の発生について、厚生労働省の電話相談窓口を設
置しております。

・電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)

・受付時間:9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

〇帰国者・接触者相談センター
    鳥取県が開設している相談窓口はこちら をご覧ください。

問い合わせ

この記事に関するお問い合わせ先

鳥取労働局 雇用環境・均等室

総合労働相談コーナー内
0857-22-7000

その他関連情報

情報配信サービス

〒680-8522 鳥取市富安2丁目89-9

Copyright(c)2000-2011 Tottori Labor Bureau.All rights reserved.