「働き方改革」ワーク・ライフ・バランスに向けたワークショップ開催のご案内(2021年10-11月開催分)

アフターコロナを見据え、各企業におかれましては、柔軟な働き方の検討や整備を進めるとともに、収束後に労働時間がリバウンドしないよう、対策を練っておく必要があります。

また、経済社会を持続可能なものとしていくためには、その担い手である労働者が、やりがい等を感じながら、仕事上の責任を果たす一方、子育て・介護の時間や家庭、地域、自己啓発等にかかる個人の時間と労働時間を柔軟に組み合わせ、健康で豊かな生活ができる「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)」を図ることができる環境を整備していくことが、引き続き必要となっております。

そこで、これらの課題への取組みを進めるべく、参加者が主体となり、自社の取組事例や課題の発表を通じて、ファシリテーター(当課の「働き方・休み方改善コンサルタント」)と一緒に、問題点や解決策について取り組んでいく討議形式のワークショップを開催いたしますので、事業主、労務管理担当者の積極的な参加をお願いいたします。

【テーマ】
アフターコロナの働き方と仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)

【開催日程/開催場所】※各回とも業種、企業規模の限定はございません
1  令和3年10月20日(水曜日)
   開催時間      午後1時30分~午後4時00分         →中止
   会場          九段第3合同庁舎 11階共用3-1会議室
   
2  令和3年10月28日(木曜日)
   開催時間      午後1時00分~午後3時30分         →中止
   会場          九段第3合同庁舎 11階共用1-1会議室   
 
3  令和3年11月1日(月曜日)
   開催時間      午後1時30分~午後4時00分         →中止
   会場          九段第3合同庁舎 11階共用3-1会議室
 
4  令和3年11月25日(木曜日)
   開催時間      午後1時30分~午後4時00分         →募集中です
   会場          九段第3合同庁舎 11階共用3-1会議室

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、状況によっては延期や中止等変更の可能性があります。

【申し込み方法】
ワークショップ参加申込書を作成していただき、東京労働局雇用環境・均等部指導課あてFAX等によりご提出いただきますようお願いいたします。

※申し込みは先着順となります。参加の可否等の結果は、調整のうえ、当課担当より改めてご連絡させていただきます。



<過去に開催したワークショップの様子をご紹介します!>
☆ワークショップの冒頭に指導課長より、挨拶及び雇用環境・均等部関係の法改正状況などのお話があります。

 
 
☆ワークショップの前に、働き方・休み方改善コンサルタントより、働き方改革の取組み方法などについて説明します。

  
【いよいよワークショップ!】
自社の見つめなおしの分析なども行います!

 

ワークショップが進むにつれ、会話も活発に!!


働き方・休み方改善コンサルタントが、参加企業の状況を見ながら、アドバイスを行います!

 

  


 

問い合わせ

この記事に関するお問い合わせはこちら

雇用環境・均等部

指導課
03-6867-0211

その他関連情報

情報配信サービス

〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1

Copyright(c)2000-2017 Tokyo Labor Bureau.All rights reserved.