新型コロナウイルス感染症に係る時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)の特例について

今般の新型コロナウイルス感染症対策として、厚生労働省は、新たにテレワークを導入し、又は特別休暇の規定を整備した中小企業事業主を支援するため、既に今年度の申請の受付を終了していた時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)について、特例的なコースを新たに設ける予定です。

概要については、厚生労働省ホームページ『労働時間等の設定の改善』」の「時間外労働等改善助成金」をご参照ください。

なお、職場意識改善特例コースについて、東京局での申請案内等の詳細は、東京労働局ホームページ『労働時間の設定改善について』をご参照ください。

その他関連情報

情報配信サービス

〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1

Copyright(c)2000-2017 Tokyo Labor Bureau.All rights reserved.