11月は「人材開発促進月間」です。


↑↑↑↑↑ハロトレについては、画像をクリック!


厚生労働省では、職業能力の開発・向上の促進と技能の振興を目指し、11月を「人材開発促進月間」、11月10日を「技能の日」としています。
 
また、促進月間のうちの上旬(1日から10日まで)を「障害者人材開発促進旬間」とし、障害のある方を対象とした人材開発施策の周知についても集中的に実施します。

 
※「人材開発促進月間」と「技能の日」について
昭和45年に「技能五輪国際大会」がアジアで初めて日本で開催されたことを記念して、開会式が行われた11月10日を「技能の日」、11月を「人材開発促進月間」と定めています。


 

★人材開発に取り組む事業主を応援します!
 ~「人材開発支援策」のご案内~


厚生労働省では、人材開発に取り組む事業主・事業主団体の皆さまを支援するため、様々な支援策を用意しています。
平成31年度からの新設・拡充項目もご案内していますので、従業員のキャリアアップを図る際は、ぜひご活用ください。

 詳しくはリーフレットをご覧ください。(PDFファイル)




★「第58回 技能五輪全国大会」(無観客)が11月13日に開幕します!

~40職種944人の青年技能者たちが、愛知件で「技」の日本一の座を競います~
  
厚生労働省および中央職業能力開発協会は、次世代のものづくりを担う青年技能者が「技」の日本一の座を競い合う、「第58回 技能五輪全国大会」(無観客開催)を11月13日~16日まで、愛知県常滑市の愛知件国際展示場( Aichi Sky Expo)など7会場で開催します。
※11月13日~15日までは「第40回 全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」と同時開催。

 詳しくは、専用Webサイト( https://worldskills.jp/ )をご覧ください。




★「第40回 全国障害者技能競技大会(アビリンピック)を11月13日から開催します!

 ~25種目335人の選手が技能を競い合います~
  
厚生労働省所管の独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構は、愛知県の協力のもと、障害のある方々が日頃培った技能を互いに競い合う「第40回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)を11月13日~15日まで、愛知県常滑市で開催します。
※「第58回技能五輪全国大会」と同時開催。

 詳しくは、専用Webサイト( https://abilympics.jp/ )をご覧ください。




★東京都優秀技能者(東京マイスター)知事賞の決定について  

 東京都優秀技能者(東京マイスター)とは、都内に勤務する技能者のうち、きわめて優れた技能を持ち、他の技能者の模範と認められる方々を東京都優秀技能者として知事が認定するものです。

 詳しくは、専用Webサイト( https://www.meister-award.metro.tokyo.lg.jp/ )をご覧ください。





★ジョブ・カードを使って、キャリア・プランニング!  

ジョブ・カードは自分自身のことを理解して、将来どのようなキャリア(職業人生)を目指したいのか、そのためにどうすれば良いのか、を考えるためのシート形式のツールです。

 詳細は画像をクリック!⇓⇓⇓



 

 

 

その他関連情報

情報配信サービス

〒102-8305 東京都千代田区九段南1-2-1

Copyright(c)2000-2017 Tokyo Labor Bureau.All rights reserved.