厚生労働省 静岡労働局

 

 

(写真提供:静岡県観光協会)

ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > トピックス > 2013年度 > 「全国安全週間」を7月に実施 6月は準備期間です

「全国安全週間」を7月に実施 6月は準備期間です

  今年のスローガンは、

「高めよう 一人ひとりの安全意識 みんなの力でゼロ災害」 
 
 昨年、県内では、4,193人が休業4日以上の労働災害を被り、35人の尊い人命が失われました。
 また、労災保険の新規受給者数は、県内で約22,000人、全国では約54万人にも上るとともに、一度に多数の労働者が被災する重大災害は、依然として高い水準にあります。
 このような状況の中、労働災害の一層の減少を図るためには、労使が一丸となって、職場に潜むリスクを低減させる取組が必要です。
 全国安全週間及び準備期間(6月1日~30日)を機会に、それぞれの職場において、労働災害防止の重要性について認識を深め、安全管理活動の着実な推進を図りましょう!

 

  全国安全週間についてはこちらをご覧ください(厚生労働省ホームページ)
 http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r985200000303nq.html

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 健康安全課 TEL : 054-254-6314

労働基準部のページ.png 職業安定部のページ.png 雇用環境・均等室.png   静岡労働局メールマガジン

静岡労働局 〒420-8639 静岡市葵区追手町9番50号 静岡地方合同庁舎 3階、5階

Copyright(c)2000-2011 Shizuoka Labor Bureau.All rights reserved.