令和2年度 中小企業最低賃金引上げ支援対策費補助金(業務改善助成金)

【概要】

 中小企業・小規模事業者の生産性向上を支援し、事業場内で最も低い賃金(事業場内最低賃金)の引き上げを図るための制度です。

 生産性向上のための設備投資(機械設備・POSシステム等の導入)などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。

 助成金を受けるためには、賃金引き上げや物品の購入等を行う前に、まず、賃金引上げ等のための業務改善計画を作成のうえ、都道府県労働局長あて助成金の交付申請を行っていただく必要があります。

※令和3年2月1日から20円コース(新設)及び新たな30円コースの受付を開始しました。
詳しくはこちら(厚生労働省HP)をご覧ください。

 

【リーフレット・各種様式等】

令和2年度版リーフレット(令和3年2月1日から受付開始コース)

業務改善助成金交付要綱、交付要領、各種様式はこちら(厚生労働省HP)

(参考)最低賃金引上げに向けた中小企業・小規模事業者への支援事業(厚生労働省HP)

その他関連情報

情報配信サービス

〒520-0806 滋賀県大津市打出浜14番15号

Copyright(c)2000-2011 Shiga Labor Bureau.All rights reserved.