緊急「STOP!死亡災害2020」活動について

   

死亡災害が急増!~前年同期を7人も上回る。
 
     令和2年の死亡災害は、年初から増加し、7月末現在で28人と、前年同期を7人も上回っています。
    特に、墜落・転落災害(9人)と交通労働災害(8人)で全体の6割以上を占めています。
    製造業や陸上貨物運送業でも多数発生し、特にその他の事業については、前年に比べ200%増加
 するなど緊急事態となっています。
    大阪労働局では、緊急「STOP!死亡災害2020」活動を展開し、リスク“ゼロ”大阪推進運動に強力に
 取り組むことにより、労使、関係者が一体となった労働災害防止活動の徹底を推し進めます。
 
 
 緊急「STOP!死亡災害2020」活動にご利用いただけるリーフレットはこちら
  
  リーフレット1 (全体版)
  リーフレット2 (墜落・転落災害版)
  リーフレット3 (はさまれ・巻き込まれ災害版)
  リーフレット4 (交通災害版)
 

その他関連情報

情報配信サービス

〒540-8527 大阪市中央区大手前4-1-67 大阪合同庁舎第2号館 8~9F
〒540-0028 大阪市中央区常盤町1-3-8中央大通FNビル9F/14F/17F/21F

Copyright(c)2000-2012 Osaka Labour Bureau.All rights reserved.