ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報労働局についてよくあるご質問
ホーム > ニュース&トピックス > 新着情報・イベント情報 >高年齢者及び障害者雇用状況報告のお願い

高年齢者及び障害者雇用状況報告のお願い

 
「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律第52条第1項」、「障害者の雇用の促進等に関する法律第43条第7項」において、事業主は、毎年6月1日現在の雇用状況を、事業主(本社)の所在地を管轄する公共職業安定所(ハローワーク)を経由して厚生労働大臣に報告することが法律で義務付けられています。
報告様式等につきましては、厚生労働省から直接事業主あてに発送しておりますので、ご確認のうえ、ご報告いただきますようお願いいたします。


 


次の期日までに報告をお願いします
平成30年6月1日現在の各事業主における高年齢者、
障害者の雇用状況について、

平成30年7月17日(火)まで
 
 
 
 報告にあたっては以下の資料もご参考にしてください。
  ○ 大阪府内の公共職業安定所一覧
  ※ 発送書類における布施公共職業安定所の連絡先の誤記について(お詫び)
  ○ (参考)「高年齢者及び障害者雇用状況報告」記入要領



 
本気で考えて。労働保険  高年齢者雇用安定法等  バナー(HP 職業対策課)2案.png  人材サービス総合サイト
e-Gov  厚生労働省によるメールマガジン 厚労省人事労務マガジン    石綿関連疾患のご遺族の皆様へお願い
 大阪労働局

〒540-8527 大阪市中央区大手前4-1-67 大阪合同庁舎第2号館 8~9F

〒540-0028 大阪市中央区常盤町1-3-8中央大通FNビル9F/14F/17F/21F

Copyright(c)2000-2012 Osaka Labour Bureau.All rights reserved.